【ebayとAmazon輸出】Twitterでリサーチすると、儲かる商品が自然と溢れてくる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

ebayをはじめたばかりであれば、ebayのSold画面やTerapeakでひたすら売れている商品を見ていくことはとても大事で最低でも毎日3時間を半年くらいは続けてほしいです。
リサーチが上手な人はみんなこれくらいやっています。

それを乗り越えて、がんばった人だけ、稼げるようになるのです。

ここでほとんどの人が脱落していきます。
だからebayって売上が安定するんですよね~

もしリサーチが嫌い、したくないのであれば、他の方法で利益を出すしかないです。

  • 卸交渉して卸価格で買う。契約が取れたものだけ出品するので、リサーチいりません。
  • 大量出品してリサーチとする。
  • リサーチ上手なセラーを徹底的に真似する

のちのち、人に任せることを考えると、上記の選択のほうが、賢いかもしれません。

Twitterリサーチができるようになると、
儲かる商品は自分から取りに行かなくても、Twitterが教えてくれるようになります。

Twitterで今までの経験から売れそうな商品をピックアップして、
ebayの出品やSoldリストを確認して、検証することをするだけでリサーチは終わります。

誰かのまねではないので、まねされるまではかなりのいい利益率の商品を見つけることができます。

Twitterで今までの経験から売れそうな商品をピックアップするために、

  1. できる限り売れている商品をたくさん見て、リストアップ
  2. その商品のメーカーのTwitter、ファンの人やまとめをしている人をフォローする。

このサイクルを繰り返すだけで、新商品情報が自然と入ってくるようになります。

特にファンの人やマニアの人のTwitterをフォローすると、
明日、この商品発売、買いに行かないと
当日も、この商品売り切れで買えなかったとか
をつぶやいてくれます。

この商品売り切れで買えなかった

という情報はかなり貴重で、この商品をどうにか手にいれられないかリサーチします。

この辺できると、1商品で数万単位の利益を得ることができるようになります。

皆さんも、ぜひ、Twitterリサーチやってみてくださいね。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ 
スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)