ebayとAmazon輸出の効率化のためにクリップボードClibor を使いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

3歳の娘が、最近ずーっと歌を歌ってるのですが、
”さっちゃんはね、あちこちゆーんだほんとはね”
と歌っています。

あちこちって(笑)かわいいな。

それでは本題に。

クリップボードとは

自分の名前とか、住所とか、電話番号とか、
よく入力しないといけないものを定型文として保存して、
それを簡単に呼び出してコピペできるツールのことを言います。

今日は私の使っている、クリップボードのClibor(Windowsのみ対応)を紹介します。

Clibor

Cliborダウンロード

Cliborの使い方は公式ページを参考にしてください。

基本操作と便利な使い方だけでも見ておくといいと思います。
なんとなく使い方がわかる方は、
Cliborを起動して、Ctrlキーをダブルクリックすると呼び出せるようになっています。
これだけ知っていれば使えると思います。

私の定型文として保存しているものは、

住所
氏名
電話番号
メールアドレス
口座番号
ebayでよくある問い合わせの返信テンプレート
例えば、
一番問い合わせで多い、届かないクレームの返信文
価格交渉時の返信文
外注採用のときによく使う返信文

などを保存しています。

とっても便利なので、ぜひ使ってない方は、使ってくださいね。

Macの方は、Clipyというものがあるみたいです。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ 
スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)