ebay輸出のかたわら、片手間でAirbnbで多いときは月8万くらい稼いでいました(涙)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

どうも!Pokémon GO Plusの発売日をすっかり忘れていたMamiです。

やってもうたーーー!

Pokemon GO のおかげで、出したことすらすっかり忘れていたPokemon関連の売れ行きが増えた気がするのは私だけでしょうか??

Pokemon GO Plusに乗り遅れた、そんなうっかりさんでも余裕で稼げてしまうAirbnbの話。

Airbnbはほんとに稼げました(過去形。何があったかはのちほど)!
ebayと違い、ほぼ手間いらず。(空き部屋を貸すだけの、片手間でやるだけならね。)
今は、参入者が増えすぎて、儲からない物件が増えてるようですね。
前は東京のホストが少なすぎてびっくりしました。一国の首都のホストがあんなに少ないなんてありえません。あの頃のホストは日本に住む外人くらいだったもんね。

Airbnb全体での売り上げは、いつか頭打ちになります。
不動産は増やすにしても限界がありますからね~少ないパイを奪い合うことになります。

前置きはこれくらいにして、
私は、実家の一軒家の空き部屋を貸しに出していました。

千葉の田舎で駅から徒歩20分とロケーションも最悪なところだったので、
面白い人が来ないかな程度に思って、安く出していたのでたまに予約が入ったりしてました。そもそも稼ごうと思ってなかった。あくまで趣味。
まあいろんな需要があるようで、一軒家の特権、団体さんの予約が入ると、いい時は、8万くらい稼いだこともありました。

私のebayの苦労は何だったんだ。。。と思いました。
8万稼ぐまでに、数ヶ月かかりましたから。

このまま、ぐいぐい行くぞ!と思ったそのとき。。。

事件が。。。。。

近所の人が外人がうろちょろしていると大騒ぎ!自治会でも話題に(笑)

まあそうですよね。白人は目立つもんね。田舎ですもんね。
今までそこまで話題にならなかったのは、アジア人が泊まりに来てたからか~!

隣の家の人が、まあびっくりするくらいの曲者で。。いろいろと文句がおおいので、市役所でも有名なくらいの隣人さんなのですよ。

怒涛の裏取り調査が始まっていたわけです。。。私の知らないうちに、ゲストにいろいろ聞いていたみたい。

そんなことはまったく知らない私は、あー儲かるし、楽しいし、言うことないやん!
とのほほんとしていたのです。

いつものように、ゲストに部屋を貸したところ、なんと、近所の人が、警察に通報しました。

しかも2回も。2回目はきっぱりやめた後に、また警察から電話が。。。
荷物が毎日のように届くとか(だって仕事だしさ。)
変な人が出入りしているそうな。(私のことやん。)

”誰も来てないですよ。”

警察

”来てますよね?ほんとのこと言ってください。男の人が来てるって”


”来てないです。ほんとにそんな変な人がいるなら、写真が見たいくらいです。”

警察
”来てますよね?”


”来てないです。ほんとにそんな変な人がいるなら、写真が見たいので、撮っておいてもらってください。”

まじかよ

その日のゲストは1人だし、パーティーしたわけじゃないし。

非難の矛先は私ではなく、両親に。

というわけで楽しいホスト生活はあっという間に終わりを告げました。

ちゃんちゃん。

残ったのは大量の布団とタオルたち。。。

Airbnbのご近所リスクは日本は海外に比べて圧倒的に高い。
皆さんも始める前は、オーナーだけでなく、ご近所も必ずチェックしましょう。

海外だと、友達の友達の知らない人が自分の家のパーティーに来ることが普通だったりしますし、友達と家をシェアするのが普通。
日本では家をパーティーにしろ、シェアする文化があまりないので、正直、日本では、はやらないだろうなと思ってたんですが、儲かると分かったせいで、商業利用?の人たちが参入してきてびっくりしました。

Airbnbはローカルの人と一緒に生活をするのが楽しみだと私は思ってるので、ホストと交流がないのは、なんだかな~と思います。

旅行好きな人は、Airbnbより歴史が長い、無料のCouchSurfing(Airbnbの影響でホストは減っている)がおすすめですよ~

今なら、下のリンクからAirbnbに登録してくだされば、3500円の旅行クーポンがもらえます。ホテルより安くていい部屋たくさんありますよ~
airbnb

ホストをはじめたいって方もどうぞ!空き部屋があるなら、本気でお勧めします。
ローリスクなのは、ちょっと大きめの家を借りて、そのうちの一部屋を貸しに出すことです。手間もあまりかからないし。
ebayの大変さに驚愕します
ebayとの相性もいいので、いいリサーチにもなると思います。どこに行くとか、何をお土産にするとかよく観察しておくといいですよ。

CouchSurfingはもともと太っ腹の無料なので、クーポンはありませーん!

私は海外移住したら、Airbnb拠点を少しずつ作る予定です。

移住前に、Airbnb視察も兼ねて、オーストラリア、バリ、最近気になるフィリピンあたりに遊びに行って、そのままヨーロッパに移住します。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ 
スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)