ebay輸出の出品ツールの比較!おすすめは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

私は、英語から日本語までいろんな出品ツールを試してみたので、どれを使ったらいいのか迷っている方は参考にしてください。

私の試した出品ツール一覧

日本語

30日間無料】海外販売一括出品ツールnijuyon 月額10000円

SAATS Commerce 月額8900円

オークタウン for eBay 無料

英語

File Excahnge 無料

auctiva 月額$14.95(最安は$9.95)

Inkfrog 月額$16

この中で、私が最終的に使っているのは、

File Excahnge無料(自分用)とオークタウン for eBay無料(外注さん用)

でも、オークタウン for eBayは正直のところ、お勧めできません。(外注さん用にマニュアルを作ったりしたので、しかたなくそのまま使い続けています。)

無料だし、シンプルで機能も気に入っているのですが、まだ開発途中なのか、エラーが多いです。価格変更ができなかったり。(まったく使い物にならないレベルではないので、使い続けています。)外注さんによっても(パソコンの違いかな)エラーがある人とない人がいたりします。これは説明するのが難しいのですが。。。

そういうエラーがなくなったら、有料化するのではないかと個人的に思っています。

File Excahngeは謎のエラーが多かったりする(どこが間違っているのかはっきり教えてくれない、気難しいやつなので)ので、入れ替わりの多い外注さんに使わせると、余計に時間がかかりそうなので、自分用にしか使っていません。ある塾の主催者の方も、File Excahngeは外注さんが使えなくて、SAATSを使っていると言っていました。

使いこなせるまで、1か月くらいかかりました。ebayに直接ログインしないとファイルをアップできないのも少々外注さんにやってもらうには難点です。(出品後でないと間違いが発見できないのも怖いです。)

File Exchangeに苦戦している人は、nijuyonSAATS Commerceオークタウン for eBayのFile Exchange 機能を使ってみると、File Exchangeよりはわかりやすくアップできますよ。この辺はまた今度。

ただ、File Exchangeはネットショップにも応用が利くファイルなので、使えるようになったほうがいいですよ。

英語の出品ツールにくらべ、日本語の出品ツールが高くてびっくりしますが。。。

日本語ツールには海外ツールにはない機能がある

nijuyonはAmazonだけでなく、楽天、ヤフーショッピング、ヤフオクからも簡単に出品できる機能がついています。私の中では、ヤフオクからの出品が簡単にできるところが、使えるポイントだと思っています。写真、タイトルなどを自動で取得できます。ヤフオク仕入れは自動化が難しく、利益率がいいので、ここを攻略できると、かなりおいしいです。

出品スピードはSAATS Commerceとは比べ物になりません。SAATS Commerceは出品を早くするツールではないです。(ebayで出品するのと大して変わらないです。)

SAATS Commerceはebay.com以外の国にも出品したい人にはお勧めです。

あと、出品ページがプロっぽく見えるのが売りだと思うのですが、ebayは凝ったHTMLで商品ページを作ることを推奨していませんし、モバイルでも見にくいです。SAATSの機能である、ギャラリーボックス(商品説明にほかの出品ページの写真が表示される機能)やバイヤーの購入地図などは2017年の2月から禁止されます。

私は、nijuyonSAATS Commerceなら断然、nijuyonをお勧めします。無在庫において、出品スピードと出品数は重要なポイントです。

ebayにおいて重要なのはタイトルと写真と値段で、商品説明はあまり関係ありません。というか、ほとんどバイヤーは商品説明を読んでいません。モバイル購入が大半を占めている最近は読まない人がどんどん増えます。(高額商品はまた別の話。)

nijuyonSAATS CommerceのどちらもAmazonの在庫切れを教えてくれる機能があります。

まとめ

無料期間中でnijuyonを使いつつ、File Excahngeに移行していくのがいいのではないかと思います。もちろんいきなりFile Excahngeも問題ないです!

Nijyuyonは高すぎるし、File Excahngeも難しすぎるって人は、

auctiva

をお勧めします。外注さんに出品をお願いするのも、こちらでやってもらえばOKです。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ 
スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)