ebayとAmazon輸出やるのに英語力は必要なのか?語学学校に行かずに英会話を身につけた私のマル秘学習法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

よく、輸出の塾の宣伝で見ますよね、英語力はいりませんと。

でも世界に輸出できます!!!!

なんだかな~って私は思うんですよね。

これはもちろん正しいです。私のebay仲間も英語なしで稼いでいる人いますから。英語なら、外注さん募集すればいくらでも応募がきますし、きちんと外注さんの管理さえできれば、問題はありません。

顧客対応の外注さんに私が思ったのと違う風に訳されてしまうことがありました。(日本で机の上だけで勉強した人と、実際に英語を使って生きている人の英語は違います。自分が英語ができないと、外注さんの英語のレベルに気が付かないということも起こります。最悪な場合、適当に返されていても気が付きませんし。)

また、外注に頼んでいると、対応のスピードが遅くなります。(ここも外注さんにすべて返信を任せれば別ですよ。)今は、バイヤーもすぐに返信が来ることにも慣れてきているので、対応が遅くなることで、ライバルから買われてしまうこともあります。

私の考えでは、この輸出ビジネスを続けようと思ったら、絶対に英語は避けては通れないと思うんですよ。(最近、輸出の先駆者の吉田ゆうすけさんもフィリピンに留学していました。)

というか、いやでも外に目を向けないといけない時代がすぐそこまで迫っています。

たまたま知り合ったある政治家の娘さんは、親に言われて中国に留学していました。政治家が自分の娘に中国語を学ばせるって、どういうことかわかりますよね?英語が話せるのは最低限、プラス中国語ができないと食べていけない時代が来るということです。

ヨーロッパじゃ2-3か国語しゃべれるのは当たり前です。

私の知り合いの日本人とスイス人のハーフは、日本語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、フランス語、英語をしゃべります。

インターネットの世界でも、英語の情報量と、日本語のみの情報量があまりにもかけ離れています。

日本は日本語というバリアに守られていて、いろんなマーケットが世界標準からずれまくっている、ガラパゴスです。(そのおかげで、輸入、輸出転売というビジネスが成り立つんですが。)

英語がしゃべれないだけで、相当な機会喪失しますので、英語は最低限勉強することをおすすめします。TOEICのスコアとかははっきり言って、どうでもいいと思います。スコアが高くてもコミュニケーションとれない人いますしね。

必要なコミュニケーションがとれるのと、英語で情報を得ることができるのかが重要です。

そのためにも、ebayはいいところだと思いますよ。私がebayって面白そうと思ったのも、世界中の人としゃべれるからでしたし。今はしていませんが、初めのころは、暇さえあれば、自分の行ってみたい国のバイヤーに落札されたら、世間話をいつもしてました。

お金も稼いで、ついでに英語も勉強できたら、最高じゃないですか!

【おまけ】

最後にあまり参考にならないかもしれない。
勉強嫌いの私でもできた、おすすめ英会話勉強法

  1. 中学レベルの単語と文法は最低限覚える
  2. 自分の趣味の分野で外国の友達をつくる。
  3. その友達とひたすらコミュニケーション
  4. 外国人の恋人を作る。(なんだかんだで、これが一番かもしれない。)
  5. 簡単な趣味の本を英語で読んでみる
  6. 語学交換する(日本語を覚えたい外人と語学を教えあう)
  7. ネットの安いレッスンを受けてみる(いい時代になりましたね。)
  8. http://www.michelthomas.com/

私の場合、

1、2、3、4、6、8はやりましたね。
スノーボードの友達と毎日滑り、毎日飲みに行っていた。スキー場のリフトの上でも知らない人と毎日会話。(発音が悪いせいで、自己紹介の同じところで、え??って聞き返されたな。たしか、RとLの発音だったような、思い出せない。)とかなり再現性が低いかもしれないが、趣味で友達を作ることはお勧めの英語勉強法です。(サッカー好きなら、サッカーチームに入ってみるとか)

カナダに行っていたとき、もともと語学学校に行くつもりで、語学学校に行かない選択をしたのは、語学学校に行ってワーホリで働いていた日本人のほとんどが、私より英会話ができなかったから(意識の高い人は別でしたが)。そもそも語学学校には、先生しかネイティブはいない。そんなところでしゃべれるようになるのは相当なスパルタ学校だと思う(語学学校に行くならそういう学校を選ぶことをお勧めします。)読み書きは多少できるようになるかもしれない。

同様に、フランス語はワーホリ中にレストランで完全実践で覚えて、注文くらいなら取れるようになりました。実践で使ってみるのが一番の語学勉強法です。

フランスでたまたま友達になった、フランス語の先生にもらった、
8のCD、http://www.michelthomas.com/ が本気でおすすめです。

英語でフランス語を教えてくれるのですが、ひたすら聞いて、リピートするだけ。テキストはなし。

英語、フランス語、イタリア語、スペイン語などのたくさんの言語のコースあります。日本では買えないみたいですが。ほぼ全部持ってる私。。。

似たようなのが日本にあるといいのですが、スピードラーニング??かな←聞き流すだけって書いてあったから違うような。

聞き流すだけでしゃべれるようにはなりません!!!!聞く→しゃべる(INPUT→OUTPUT)という過程がないとだめです。(聞き流すだけでしゃべれるなら、海外ドラマを軒並み制覇してきた、私はいまごろ英語ペラペラです!)

最近、きちんとしたビジネス英語を身に着けたいと思っているので、7のネットの安いレッスンを受けてみるを始めてみようと思ってます。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ 
スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)