ebay輸出で出品数に合わせた適切なストアの選び方。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

ebay初心者の方で、ストアの契約なしで出品されている方は、いつ頃ストアに登録して、ストアをどのように選べばいいのかお知らせします。

結論から言うと、出品手数料のみで考えると、100品くらいの出品数になったら、絶対にストアにしたほうがいいと思います。お客さんも、ストアの人のほうが安心すると思います。
ebayは50品超えたら、ストアにすることを勧めています。

プレミアムにするタイミングは、出品手数料のみで考えると、500品超えたらですかね。
プレミアム以上のストア登録だと、セリング・マネージャー・プロ(Selling Manager Pro)というものが無料で使えて、落札されたときに自動で送られるメールを編集したり、自動Feedbackの設定ができます。

セリング・マネージャーについてはebayjapanの公式ページに載っています。
https://www.ebay.co.jp/selling-support/tools/base-tools-selling-manager/

ストアの説明はこちら(こちらは英語です。日本語ページは情報が古いです。)
http://pages.ebay.com/sellerinformation/stores/Subscriptions.html

ベーシックなら、月250品まで無料で出品でき、1年契約すれば、$19.95
プレミアムなら、月1000品までまで無料で出品でき、1年契約すれば、$59.95
アンカーなら、月10000品までまで無料で出品でき、1年契約すれば、$299.95

Subscriptions.html (1)

自分がどのストアを選んだらいいのかわからない時は、Fee Illustratorを使ってください。

カテゴリーは自分が主に販売しているカテゴリーを選びます。(出品手数料を計算するだけならどれでも同じです。)

月に出品する数を入れます。

月に販売する数、単価、送料を入れます。(0なら出品手数料のみ計算されます。ここに数字を入れると、Fixed price final value feesが計算されます。)

feeillustrator

1万品出品すると、出品手数料だけで、$299.95です。

月の販売数と、客平均単価と送料を入れると、Final Value feeの計算もされます。

無在庫転売なら、1万品くらい出品するのを目標にしたほうがいいと思います。

間違ったストアを選ぶと、無駄に手数料がとられますので、注意してくださいね。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ 
スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)