海外発送EMSやepakcetの送料を料金後納を使わずに安くする方法 ebayとamazon輸出

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

今回は、海外発送の送料を安くする方法です。
海外にお住まいで、日本から荷物を送ってもらう際にも使えますので、ぜひご活用ください。

とっても簡単です。

金券ショップで切手を買ってそれを郵便局で送料の支払いしましょう。

普通切手は額面の95%で買えます。
記念切手は94%など、少し安いです。
別納用切手であれば、92%ですね。

別納用切手が使えるのは、EMSが最低1個あることか、一度に荷物10個以上出すことが条件

料金別納については郵便局のサイトで確認をしてください。

私は近所の金券ショップで買ってましたが、
近所に金券ショップがなければ、通販、ヤフオクとかもありますので、活用して下さい。
ヤフオクは探すのが面倒ですが、安く買える可能性も高いです。

欠点
郵便局持ち込みの場合、別納の個数に達しない場合は、一個ずつ切手を荷物にはらないといけない。
おつりは出ないので、ちょうどの金額を貼らないといけない。

集荷の場合は、個数関係なく切手で支払いできます。
切手と現金で払うこともできます。
料金後納の料金に匹敵するくらいかもっと安くなりますよ。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ 
スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)